資格の大原

【また改定したの!?】ウォール街のランダム・ウォーカー ついに第12版発売となる

 

ウォール街のランダム・ウォーカー<原著第12版> 株式投資の不滅の真理

ウォール街のランダム・ウォーカー<原著第12版> 株式投資の不滅の真理

 

 

こんにちは、チャーリーです。

今週は残業WEEKです。今夜は帰宅途中の駅の「つばめグリル」でアルミホイールに入ったハンバーグを食べました。コクのあるデミグラスソースが美味しかったです。

今日も何だかんだで帰宅が遅くなり、くつろぐ時間が減っています、私が残業するのは月に3日くらいですが、その3日間とも残っているメンバーはほとんど同じです。ということは彼らは私は早く帰る日も残業している定例メンバーということになる。できれば早く上がって、ゆとりのある生活をしたいですね。

昨日本屋さんで投資のコーナーを覗いていたら、あたらしい表紙カバーの「ウォール街のランダム・ウォーカー」を見つけました。今までの版と違って白を基調としたカバーです。翻訳は井手正介氏で今までのシリーズと同じ翻訳担当でほっとしました。

バートン・マルキールのこの「ランダム・ウォーカー」、 一体いつまで改版していくつもりでしょうか(笑)。書籍の分野、性格から言ってもここまでバージョン・アップするような書籍ではないのでと思うのですが・・・もはやこの本は改版することそれ自体が売りになっているような気がしています。。。訴求ポイントとして「低成長、AIの時代に勝つ手法とは?」とありますから、昨今の経済情勢にも触れながら、AI時代にどのような手法で投資をするのが良いかをレクチャーしてくれると思います。入手するのが楽しみです。

Bon Voyage !

 

www.dear-charie.com

 

 

 

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。