資格の大原

私たちが犯した最大の間違いは、買うべき会社を買わなかったこと

 

完全なる投資家の頭の中──マンガーとバフェットの議事録 (ウィザードブックシリーズ)

完全なる投資家の頭の中──マンガーとバフェットの議事録 (ウィザードブックシリーズ)

 

 

こんにちは、チャーリーです。

私たちが犯した最大の間違いは、私たちがしなかったこと、つまり買うべき会社を買わなかったことです。(~チャーリー・マンガー/1998年のフォーチュン誌)

本日現在、買っていない企業の株が将来買うべき企業であるかは分かりません。

でも、将来の株式価値の増減は誰にも判らないのが真実です。

私は、グーグルもアマゾンもフェイスブックも買っていません。

もっと割安な価格になってから買いたいと思っても将来からしか現在は見れないのです。

だから、未来のことを見通そうとする、無駄な努力は止めるべきです。

機械的に淡々と株式を買い増ししていく方法を開発したほうがいい。

わたしは米国ディフェンシブ株を時価総額の最も低い銘柄を機械的に10万円分買い増ししています。

周囲の環境に惑わされることなく、ひたすら配当金の再投資をしている若者は、近い将来大きな果実を得ることは間違いないでしょう。

Bon Voyage !

 

 

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。