資格の大原

【夏休みの勉強】チャーリー・マンガーの箴言を読み返す

完全なる投資家の頭の中──マンガーとバフェットの議事録 (ウィザードブックシリーズ)

こんにちは、チャーリーです。

「完全なる投資家の頭の中 Charlie Munger」を読み返しています。

最も大事なことは、株は会社を所有しているつもりで保有することです。

~チャーリー・マンガー(2001年のハーバード・ロー・ブルテン)

私が楽天証券で米国株を最初に購入したのは、IBM株を一株でした。いくら株式のバーチャルシュミレーションを一生懸命やって上達しても、身銭を切って株主になることには及びません。一株でも「会社を所有」すると、会社の決算状況や今後の経営戦略に関心が出始めたのは自分でも驚きでした。

良い投資家になる方法を理解すれば、良いビジネスマンになれるし、逆も同じです。

~チャーリー・マンガー(2005年のキプリンガー誌)

チャーリー・マンガーのような偉大な投資家から上記のコメントが発せられたことにお大いに勇気をもらいます。投資をやっていなかった頃はここまで読書に熱心でなかったように思います。長期投資をすることで、世の中の仕組みに興味を持ち、当然のことながらビジネス分野への関心も広がる。こうして自分のビジネスのレベルが若干でも向上したという意識が持てたのはとてもうれしいことです。

Bon Voyage !

 

 

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。