資格の大原

長期投資家は文系/理系の学問を問わない教養で世の中の仕組みを探求する

こんにちは、チャーリーです。

日本では学校教育のなかで、数学・物理ができるか、できないかで文系、理系に分かれてしまう。

いったん分かれると、もう二度と戻ることができず「私は文系ですから」という決まり文句で自分をある世界で閉じ込めてしまうことになります。

私はまさに上記のパターンにハマり続け、数学、物理が苦手なまま、不自由な思いをしてきました。

ここで、できれば物理ができない自分を変えることができないかと思ったわけです。

チャーリーマンガーの影響で、幅広い分野の教養を身につけ世の中の仕組みを知りつつ、投資を学んでいきたいと考えました。

そこで、書店で見つけた本が下記です。「宇宙一やさしい」のコメント通りで、苦手意識を持たせることなく物理の勉強を続けられそうです。

 

宇宙一わかりやすい高校物理 力学・波動

宇宙一わかりやすい高校物理 力学・波動

 

 

 

宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子)

宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子)

 

 

 

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。