資格の大原

「自信がない」を強みに、仕事の遂行には準備力がポイント

こんにちは、チャーリーです。

本日の日経新聞朝刊、Women&Workに平成元年入社 女性執行役員が語るとして、野村證券専務執行役員 鳥海智絵氏と三菱ケミカル執行役員 華房実保氏の対談が掲載されています。その中で共有すべき個所がありましたので引用します。

鳥海(さんのコメント)

チャンスがあったとき、「自信がない」という人が女性には多い。成功する女性を分析すると、自信がないからこそきちんと準備している。自分も同じだ。その結果、自信があるからと準備しないで臨む男性よりもパフォーマンスが高い。自信がなくて結構。それを強みにすればいい。

これは、女性のみならず、ビジネスを生業としているすべての人に参考になるコメントではないでしょうか。とかく自信のある人に限って、適当にあしらっておけば、ものごと何とかなると楽観視して、実際には何ともならず悲惨な結末を迎える。イベント、展示会の仕事をしたことがある私にとって、上記の実例はイヤという程見ています。一見華やかに見えるイベントこそ、裏では緻密な準備に裏打ちされた実行力が必要とされるのです。今回の鳥海さんのコメント大いに参考になりました。

Bon Voyage !

 

1%の成功をつかむ、99%の「準備力」

1%の成功をつかむ、99%の「準備力」

 

 

 

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。