資格の大原

アルトリア・グループ/ウェールズ・ファーゴ株の買い増しを検討しています

こんばんは、チャーリーです。

本日も飲み会で10時過ぎの帰宅です。

あまりブログを書く時間がありません。

現在、私の保有している米国株全12銘柄のなかで、購入価格を下回っている銘柄が二つあります。

アルトリア・グループとウェールズ・ファーゴです。

アルトリア・グループについては、米共和党のマコネル上院院内総務が18日、たばこ製品(蒸気を吸い込む製品含む)の購入最低年齢を18歳から21歳に引き上げる法案を来月提出する考えを表明したことで株価が急落しました。

ウェールズ・ファーゴについては、ティム・スローン最高経営責任者(CEO)が31年間在籍したスローン氏は同行で起きたさまざまな不祥事の責任をとって辞任したことを受け株価が下落しています。

保有銘柄の株価下落を受け、急遽株の買い増しを検討しています。

株の買い付けは10万円分を月一回を原則にしていますが、このような状況において追加の買い増しを検討することになり、証券会社の口座の追加入金を行いました。

週末は週明けの株の買い増し検討に向け、もう一度情報の確認等をしたいと思います。

Bon Voyage !

 

ジェレミー・シーゲル博士の当著作を週末もう一度読み返しておきます。 

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

 

 

 

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。