資格の大原

あなたは既にファイナンシャルフリー(経済的自由)を達成できている

こんにちは、チャーリーです。

あなたのまわりにファイナンシャルフリーを達成している方はいらっしゃるでしょうか。

その方は、いくらくらいの配当金(分配金)を得ているのでしょうか。

たとえば、3億円の株式資産を持っていて、年3%の配当金を得ているとすれば、900万円の不労所得を得ることができます。

これは月に直すと75万円、これは立派にファイナンシャルフリーを達成しているといえるでしょう。

それでは、1億円の株式資産であったらどうでしょうか。

これも年3%の配当金を得ているとすれば、300万円の不労所得となります。

同じく月に直すと25万円、これは経済的自由を得ているか微妙な感じですね。

月75万円であるとOKなのに、月25万円であると微妙。

これは、個人が月に使う費用にはある程度のMAX値があり、月75万円であれば十分に収まっているでしょう。

ところが月25万円であると、上記のMAX値が25万円を超えると破綻してしまう可能性があるということですね。

つまり、月25万円で経済的自由を得られるか否かは、個人の月別の支出を幾らにできるかに依るということです。

最近、このブログでも如何にしたら節約できるかをテーマにすることが多いですが、持っている投資資産は同じでも、節約の仕方次第で経済的自由ができる可能性が出てくると思うと、どのように工夫をすれば支出を抑えるられるかゲーム感覚で実践することが楽しくなってきます。

これからの節約の方法を検討していき、ぎりぎりでも経済的自由(ファイナンシャルフリー)が実現できるよう日々精進していきます。

Bon Voyage !

 

この本では、億万長者がいかにして節約を実行して成功しているかヒント満載です。 

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

  • 作者: トマス・J・スタンリー,ウィリアム・D・ダンコ,斎藤聖美
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

 

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。