資格の大原

資産運用EXPOに行ってきました…

こんにちは、チャーリーです。

本日、東京ビックサイトで開催の資産運用EXPOに行ってきました。

株式投資を実行している者として、参考になる情報があればと思い最終日の本日夕方訪れたのです。

入場登録を済ませて、国際展示場の東ホールの会場に入ります。会場内には夕方のせいもありお客さんは少なく、それに比べてスタッフの人数の多さに圧倒されます。

会場は「不動産投資フェア」「家計の見直しフェア」「金融資産フェア」「現物資産フェア」の4エリアに分かれてブースがあり、中でも不動産関係のブースは全体の8割くらいを占めています。アンケートやブースへの呼び込みは凄く、少しでも立ち止まれば、そのままブースに引き込まれかねないくらいの迫力です。

考えてみればこのフェア、不動産、太陽光発電、FX、投資信託等の業者が、顧客を得ようと手ぐすね引いて待っている目的が見え隠れしています。うっかりアンケートに回答したら、連絡先をチェックされ、またしつこい勧誘電話に悩まされるのはイヤだなと思い、また会場のお客を獲得したいという異常な熱気に当てられ、20分くらいの滞在で早々に会場を後にしました。

当展示会では、このような商売ファーストではなく、投資シュミレーション等で純粋な学習体験が出来たり、模擬の一万円札風呂に入って億万長者の気分を味わったりすることを期待していました。事前情報を得ずに訪れた私が悪かったんでしょうが、私にはかみ合わない展示会でした。会場を後にして国際展示場駅までの広場に吹いていた冷たい北風が頬に沁みました(苦笑)

 

 

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。