資格の大原

私の持株IBMをどうするか?

f:id:dear-charie:20190119222051p:plain


こんにちは、チャーリーです。

私はIBM株を190株保有しています。

現在、楽天証券でディフェンシブ株12種類を保持しています。

IBMを時価総額260万円に対し、他の11種は平均20万円。ダントツでIBMが占有しています(苦笑)

それは、米国株を始めた時、IBM一本で進めようとしたときの名残りです。

昨日現在で所有しているIBM株の損失は34万8千円、IBM含むトータル12種の損失は35万7千円ととIBM一人負けと言ってもいい状況です。

 IBMの株をどうするか?

第三四半期の決算時には総利益の増加率が向上、過去3年間で最高の実績になったとのことです。コグニティブ・ソリューションとクラウド・プラットフォームの両セグメントの売上高が減少した一方、aaS(as-a-Service)で提供されたクラウドの年間ランレートが114億ドルに達したとのこと。これは良いニュースです。IBMは現在、大企業とのBtoBで強固な連携を保っており、既存システムのAIへの置き換え等に期待が持てます。

そのような状況から、私はIBMの株を当面現状のまま保持、残りの11種を1ヶ月に10万円を目途に買い増し。少しずつIBMの比率を下げていこうと考えています。

株価が冴えないとは言え、連続22カ月増配の優秀な株式ですから、配当金を着実に受け取りながら、他の株式の買い増しの原資にしていこうと思います。1月22日のIBM第四四半期決算の内容についても注視していきます。

 

     

にほんブログ村

ポチいただけると大変励みになります。