資格の大原

5Gが変える未来 ベライゾンは買いか 

f:id:dear-charie:20190111231221j:plain

こんにちは、チャーリーです。

本日の日経新聞朝刊の記事です。

米ラスベガスで開催中の家電・技術見本市、CESでは、高速通信規格「5G」が2019年の主役となった。現在の通信、の100倍もの速度でデータをやりとりできる5Gは今年から実用化し、つながる車への活用などデータにまつわるビジネスに大きな商機を生み出す。産業構造を大きく変える可能性を秘める一方で、情報インフラを巡る米中の覇権争いが本格化する懸念もある。(中略)

「今後、技術が進化するスピードが一段と速くなるのは確実だ。5Gであらゆることが一変する」。米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズのハンス・ベストバーグ最高経営責任者(CEO)は8日の基調講演で力を込めた。

毎日、新聞を読んでいますが、「5G」の文字を目にしない日はありません。拡張現実(AR)を使った手術システム、ブレーンレスロボット(頭脳がないロボット)、5G+AIでの自動車技術進歩など、技術の可能性は多くの分野に可能性を持っています。こうした「5G」のインフラを持っているのが米国のベライゾン・コミュニケーションズとAT&Tです。私の保有しているベライゾンは、現在株価が軟調ですが、この機に応じで近日中に株の買い増しを実行する予定でいます。

f:id:dear-charie:20190111232317p:plain

 

 

 

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。