資格の大原

米国株投資家としての英語力を身につけるには

 

教室で読む英語100万語―多読授業のすすめ

教室で読む英語100万語―多読授業のすすめ

 

 

こんにちは、チャーリーです。

英語の学習方法のひとつとして多読法というものがあります。

辞書は一切使わずに、ひたすら英文を読んでいきます。

英語を英語で理解していくという感じです。

再度400語レベルから始めて、最終的には20000語レベルまで到達するというイメージでしょうか。

多読読書の協会があり、様々な教材が用意されています。

興味のあるかたは、試してみてはいかがでしょうか。

 

多聴多読マガジン2013年4月号[CD付]

多聴多読マガジン2013年4月号[CD付]

 

 

 

めざせ100万語! 読書記録手帳

めざせ100万語! 読書記録手帳

  • 作者: SSS英語学習法研究会,古川昭夫
  • 出版社/メーカー: コスモピア
  • 発売日: 2005/03/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 7人 クリック: 89回
  • この商品を含むブログ (30件) を見る
 

 

      

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。