資格の大原

人前で話すことができるのは財産である

こんにちは、チャーリーです。

大学を卒業した後、バフェットはデール・カーネギーの話し方教室に100ドル投資した。「人前で話しをするときに足が震えないようにするためではありません。足が震えていても、人前で話ができるようにするために通ったのです」(バフェットの投資原則より)

バフェットとゲイツが大学の講演会で話している時もこの話題が出てましたね。学生が「これから何を身につけるべきですか」という質問に対し「人前で話せるようプレゼンのスキルを磨くことだよ」という問答であったと思います。バフェットは大勢の人の前でも常にリラックスしてジョークをはさむことも忘れません。これは天性のものではなく、訓練によって身につけたものでしょうか。

 

     

にほんブログ村

上記のボタンはブログ村のランキングに反映します、一日一回ポチ(クリック)いただけると大変励みになります。(広告へのアクセスボタンではありません)