資格の大原

コカ・コーラ社は世界最高の企業だ

こんにちは、チャーリーです。

生きている間に、素晴らしいビジネスのアイデアにめぐり合うことができたら、本当に幸運だと思います。実際、このコカ・コーラ社は世界最高の企業です。世界最強のブランド力を有し、しかも非常に手ごろな価格で商品を提供しています。消費者の評判もよく、一人当たりの消費量はほぼすべての国で、ほぼ毎年増加しています。こんなすごい商品はほかには一つもありません。(バフェットの投資原則より)

日本で生活していると、コカコーラの自販機を思い出し、飲料缶を補充している担当者の姿を思い浮かべます。どちらかというと川下の業種がそんなに儲かっているのかなと思うのですが、ここでいうコカ・コーラはボトリング会社とはまったく違うのです。バフェットのいう「コカコーラ」は原液のライセンスを売る企業のことなのです。これはマクドナルドも同様です。アメリカ株のバリュー投資家がターゲットにしているマクドナルドはハンバーガーの販売店ではありません。これもフランチャイズの総元締めのような性格の企業です。日本マクドナルドの店舗を想像すると間違えます。バフェットの好む企業は高い堀(モート)を有する企業なのです。

 

     

にほんブログ村

ポチいただけると大変励みになります。