資格の大原

厳選した数少ない銘柄に資金を投じる

こんにちは、チャーリーです。

50銘柄もあったら、注意が行き届きません。そんなにたくさん買ってしまったら、ノアの方舟のような動物園になってしまいます。厳選した数少ない銘柄にそれなりの額を投じるのが、私のやり方です。(バフェットの投資原則より)

私も、あまりにも株式銘柄の分散所有には否定的です。多くても20銘柄くらいにすべきでしょう。なぜなら、企業の有価証券報告書を見たり、実際にその企業が作った製品やサービスを試してみるのにかかる時間は有限ですので。自分が投資した企業の現状や将来性を理解せず、ただ株をホールドするのは、あまりにもつまらないからです。こうした企業の将来を予想したりするのは、株式投資だけが持つ汲めども尽きない魅力であると思います。

 

     

にほんブログ村

ポチいただけると大変励みになります。