資格の大原

信頼できる経営者か?

 こんにちは、チャーリーです。

バフェットは会社のオーナーになったつもりで投資先を選ぶので、経営者の資質をきびしくチェックします。たとえ会社の見通しが明るく見えたとしても、その経営者が有能で誠実な人でなければ、決して投資はしません。

日産で121万台のリコールが発生しました。日産自動車の国内6工場で、資格のない従業員が完成車の検査をしていた問題で、西川社長は「あってはならないことだ。一回のミスでなく、一グループのミスでもない」とコメントしたという。

新聞記事にはカルロス・ゴーンがこの問題にどう関連しているかという記事はありません。しかし、間違いなくゴーンにも責任があると私は思っています。

激しい合理化、リストラで工場の従業員は心身ともに疲弊する一方、会社全体のバランスから考えると極端に高額なCEOらの報酬。これでは問題が起きないはずがないと思うのです。

バフェットは有能かつ誠実な経営者でないと投資対象にしないとのことですが、私はあまりにも極端な報酬をとる経営者は誠実とは言えないと思っています。

 

     

にほんブログ村

ポチいただけると大変励みになります。