資格の大原

長期投資家の「コーポレートファイナンス」ベスト本はこれだ!

 

コーポレートファイナンス入門〈第2版〉 (日経文庫)

コーポレートファイナンス入門〈第2版〉 (日経文庫)

 

 こんにちは、チャーリーです。

長期投資家として活動するには、ファイナンスの知識が不可欠です。

ところが、ファイナンス本って、やたらと分厚く重かったり、翻訳の日本語が分かりにくかったりして、なかなか読み通せないのが実状ではないでしょうか。

そこでお薦めするのが、この「コーポレートファイナンス入門」。

大学の先生が学生に語りかける文体で書かれているのでとても読みやすい。

数学が苦手な私でも、なんとか頑張って読み通すことができる優しさです。

数式がまったく出てこないわけではないのに、それがまったくお手上げのレベルではない。

こうした本で大切なのは、なんとか一回は読み通せたという達成感にあると考えます。

コンパクトな本なのに意外に本格派の入門書。

ファイナンスの全体像を把握したい長期投資家にとってベストな書籍と言えるでしょう。

 

     

にほんブログ村

ポチいただけると大変励みになります。